盆栽日記-the experimental bonsai diary-

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧




ドクダミ、植え替え。

e0121605_21293471.jpg

地獄ソバのドクダミです。
昨年は花が咲いてくれなかったので、
今年は少し大き目の、落下で割れてしまったが、
漆で継いだ、鉢に入れてみました。
期待してます。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-30 21:34 |

植え替えず、蟻通し。

e0121605_2275443.jpg

大事に育ててきたつもりの、
大きいほうの蟻通しは水切れで枯らしてしまいました。
とても残念です、、、
こちらはその木の枝を挿し木したもの。
根の生育が遅いので、
植え替えは2~3年に一度程度でよさそうです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-29 22:12 | 蟻通し

仕立て鉢へ、コナラ。

e0121605_2123230.jpg

例のアンティーク鉢にコナラを懸崖に植え付け。
懸崖にまで傾斜したコナラを見たことはありませんが、
シャリも噛んでいるということで。

この鉢の問題点は底が平らなところ。
やり方がないわけではないですが、
今回はネットの固定も木の固定も行っていません。
ギュッと用土を詰め込んで固定しています。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-28 21:10 | 小楢

植え替え、ヒメシャラ。

e0121605_1043690.jpg

樹勢が少し落ちているので、割と多めに根を残して、
ちょっと弛めですがオークションで安価に仕入れた
”不二”の古さが乗った楕円鉢に、入れてみました。
ゴロも少し多めで水はけ、通気も良くしてあります。
様子を見ながら施肥して勢いをつけて行こうと思います。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-27 10:49 | 姫沙羅

迷いどこ、桂。

e0121605_2261612.jpg

個性的な真っ赤な芽が出てきたカツラ。
将棋盤の材とかで有名ですが、
時々は街路樹や公園でも見かけます。
実生してそれなりの年数がたちましたが、
今だに方向性が見えなくてなんとなく、の状態が続いています。
自然樹形はケヤキ的だったり、カエデ的だったりするのですが。
イタズラに曲げ付けしてしまうのも考えモンですね。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-21 22:11 |

コケ、始動。

e0121605_21363480.jpg

何年か前に温泉地で拾ってきたコケ付き石ころ。
今年も元気に胞子嚢を出しました。
ゴマのような先っぽが破裂して胞子を放出し増殖します。
どこにでもあるものですが、ひとつ飼っておくと
ちょっと飾りたいときに便利な脇役として活躍します。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-18 21:47 |

早い芽出し、ハンノキ。

e0121605_2261718.jpg

実家より持ち帰りのハンノキ。
実生してからいつの間にか5~6年経っているんですね。
今年は3号の仕立て鉢で管理。
放置していたので枝ぶりも幹太りもあったもんじゃないですが、
自然の姿のようにもうちょっと高さを求めていきたいところです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-17 22:13 | 榛木

植え替え、雪の下。

e0121605_22291022.jpg

今年はちょっと大きめの平鉢に入れてみました。
触手のようなツルを横に伸ばして増殖していく本種、
葉っぱで表面が埋め尽くされる日もそう遠くはないでしょう。

時々は寒い日もありますが、
雑木、草物から植え替えし始めて問題ないと思います。
私もちょっとずつ進めてはいるのですが、
写真を撮るまでの時間がなかなか取れません、、、
花粉が本格的に飛び始める前に、
ある程度は終わらせたい、、、ところです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-16 22:42 |

植え替え、カマツカ。

e0121605_233397.jpg

今年はやはり例年より寒いようですね。
いくつかの植え替えた鉢、今日の雪はちょっと心配です。

南蛮鉢をハゼに譲ったカマツカは、
無銘ですがそれなりに古さのある和鉢に移ってもらいました。
芽の動き出しが思ったよりも早い本種、
ホントにカマツカなのか、実は疑ってます。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-09 23:08 | 鎌柄

仕立て鉢に戻し、クマノミズキ。

e0121605_1855572.jpg

これもこないだ買った4号の普通の仕立て鉢。
いつもの4号よりなんか大きいなぁ、と
レジに持っていくとその瀬戸物屋のおじいさん、
”4寸は一つ¥120ね。”
あれ、号と寸で違うんだっけ?と帰って調べてみると
1号=1寸=約3センチ。
産地の差、なのかな?
やはりちょっと大きめです。

さてクマノミズキも芽当たりが出てきました。
幹の太りは遅いようなので仕立て鉢に戻し、
今年は枝よりも太り重視でいきます。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-03-08 19:06 | 熊野水木

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

フォロー中のブログ