盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:唐楓( 5 )




改作、カエデ。

e0121605_2333726.jpg

頂き物の太幹。
元気に回復!までは行きませんが、
それなりに樹勢は戻ったようなので、
呼び接ぎなどと姑息なマネはやめて(実は失敗した、、、)
枝を一掃し、イチからやり直すことにしました。
10年後、、、にはなんとかなるでしょうか。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-12-25 23:37 | 唐楓

勢い増す、カエデ。

e0121605_21421536.jpg

頂き物の太幹カエデ。
枝枯れ、間延びなんでもありの状態だったので、
とりあえず出ている枝は限りなく切り詰め、
そして春を迎え、いろんなところから芽吹きがありました。
樹勢は強いので使えそうなところはそのまま伸ばし、
いらない枝は呼び接ぎに挑戦してみようかな、と考えています。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-05-15 21:49 | 唐楓

一芽よりの、トウカエデ。

e0121605_14115037.jpg

50センチほどだった樹高を10センチに切断し、
再生を図っているトウカエデ。
樹勢が強いので改作しやすく、
まぁ太りも早い、安心して臨める樹種。
初心者にもオススメです。
僕もお世話になりました。
残していた一芽以外にも芽当たりがあるので、
間引くものは間引き、伸ばすところは伸ばし、
悩みながら作っていくことにします。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-05-04 14:20 | 唐楓

畑よりの鉢上げ素材、カエデ。

e0121605_22142636.jpg

夏に鉢上げして放置していたカエデ、東京に持ち帰り。
当時は50センチほどの直幹で、それなりに枝も出ていましたが、
面白味がないので最下枝のみ残し切断です。
細根がほとんどなく心配していた素材ですが、
これからどんな風に動いてくれるのか楽しみです。
ただいま幹径は3センチほど。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-01-07 22:21 | 唐楓

その6、唐楓。

e0121605_143953100.jpg

幹径6~7センチでその根張りも迫力!の唐楓。
根捌きに1時間は要しましたが、
なんとか切り詰めて、一回り小さい鉢に入ってもらいました。
枝は胴吹が細く伸びた状態で、樹勢を落とさない程度に軽く切り詰め。
幹は太枝を抜いたことによる枯れ込みがいくつかあり、
ウロにして繋げてしまおうかな、とも思ったのですが、
いきなりの大手術も怖いので癒合剤を埋め込み処理しました。

強靭で作りやすいとの評判の本種ですが、
同科のモミジと同じく、変に切りすぎると
著しく樹勢を落とし復活に時間のかかる場合があります。
実はちょっと苦手なのです、、、
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-09-13 15:03 | 唐楓

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ