盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:柿( 5 )




色づいた、柿の木。

e0121605_22461251.jpg

介抱の甲斐あって樹勢はボチボチ乗ってきました。
トグロを巻く根元や強いヒコバエなどそのままにしてきましたが、
来年は方向性を決めた方がよさそうです。
相当、、、悩むでしょうね、、、
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-11-18 22:53 |

改作予定の柿。

e0121605_2120461.jpg

頂き物の柿の木。
これだけヒコバエと胴ブキが多いと改作意欲が湧いてきます。
ヒョロっと文人を目指していましたが、作戦変更で、
堂々とした立ち木、もしくは多幹ものにしようかな、と思っています。
とりあえず、と植え付けた南蛮鉢もこれではミスマッチ、
でも今年はこのままいくことにします。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-06-08 21:31 |

美しく紅葉、柿の木。

e0121605_1461562.jpg

ヒコバエ以外は目立った動きのなかった頂き物の柿ですが、
実のように美味しそうな色に紅葉してくれました。
来年以降、枝がもっと増えれば見栄えしそうです。

暑かったり寒かったり気温が不安定なこの季節。
鉢の渇きも常緑樹と落葉した広葉樹では全く違います。
乾くチームと乾かないチームに置き場を分けてやると
水やりも楽になるでしょう。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-11-03 14:25 |

ヒコバエ発生、柿。

e0121605_10164176.jpg

植え換えからひと月ほど経過した頂き物の柿。
実は柿を所有するのは初めてなので、
どんな特性を持っているのか全くの未知数です。
根は元気だったので、芽のアタリがなくてもそれほど心配はしてなかったのですが、
少し露出気味に植え付けた根っこからのヒコバエ、意外でした。
株立ち樹形の木なら想像に易いのですが、、、
せっかくですが樹形を乱すので切除、です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-10-07 10:24 |

第三弾、柿。

e0121605_18414895.jpg

大きめの駄温鉢に入っていたので、
よく盆栽にされるローヤ柿なのか、食用の柿なのか不明です。
とぐろを巻いた立ち上がりを個性と判断し、
露出気味に南蛮鉢に植え換えてみました。
やはりひと枝からの再出発です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-09-08 18:47 |

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

フォロー中のブログ