盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:板屋楓( 7 )




冬姿、イタヤカエデ。

e0121605_21312360.jpg

昨年は思うように枝が増えなくて期待はずれ。
冬芽が大きくなってきました。
今年は期待してます!
[PR]



by kumagusu1968 | 2013-01-29 21:34 | 板屋楓

葉焼けのイタヤ。

e0121605_23494419.jpg

樹勢も良く期待してたイタヤカエデ。
一度剪定してからイマイチ勢いが続かず、
葉焼けまでして今年は終わりそうです。
とりあえず大きくふくらんで来ている来年の芽に期待します。
[PR]



by kumagusu1968 | 2011-10-31 23:53 | 板屋楓

樹勢良好、イタヤ。

e0121605_2234689.jpg

切り戻したイタヤカエデ、元気に芽吹いてます。
が、葉の大きさは昨年の5割増し、10センチ。
そのせいか幹も目に見えて太くなってきています。
この勢いなら葉刈りで枝増やせるかな、、、迷いどこです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2011-05-29 22:08 | 板屋楓

幹切断、イタヤカエデ。

e0121605_22335277.jpg

樹高30センチほどになったところで、いったん後戻り。
鉢内はまだ余裕がありそうなので植え替えはせず、
このままの勢いで枝づくりしていきます。
[PR]



by kumagusu1968 | 2011-04-12 22:39 | 板屋楓

樹勢強く、イタヤカエデ。

e0121605_21443425.jpg

こちらはコハウチワに比べると
二回りほど葉の大きい板屋。
4号に植え替えた途端に、新節が間延びしてしまいました。
あわてて針金かけで抑制しようとしても後の祭り。
ま、樹高もかせぎたいので様子見です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-04-28 21:49 | 板屋楓

紅葉、イタヤカエデ。

e0121605_1744855.jpg

2.5号の鉢で窮屈だった今年のイタヤカエデ。
それでも6月ごろの写真と見比べると
太りが得られているのが分かります。
来年の芽もふっくらとしてきて期待できますね。
4号の鉢に植え替える予定です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-12-03 17:50 | 板屋楓

実生2年目、板屋楓。

e0121605_19403219.jpg

発芽率はあまりよくありませんでしたが、力強く成長しています。
調べてみると、葉に鋸歯(葉のギザギザ)のない楓はこの仲間だけで、
比較的形が整いやすく、その大きな枝葉が板葺きの屋根に見えることから、
イタヤカエデと呼ばれているようです。
なるほど、2年目のこの個体でも何となく一節目の集団はまとまって庇を作っています。
2号鉢でこの成長ぶり、春に植えかえなかったのが悔やまれますが、
今年はこのまま耐えてもらって来年はノビノビさせたいと思います。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-06-30 19:56 | 板屋楓

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

お気に入りブログ