盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:柘榴( 5 )




実成り、ザクロ。

e0121605_2339566.jpg

盆樹としてはまだまだ出来上がってきませんが、
実がなるとそれなりにうれしいもんです。
直径は3センチほど。

実家の畑に植えた挿し木は樹高50センチ超で実もたくさん付けてるようです。
でも盆栽に戻るのはもう難しそう、、、
[PR]



by kumagusu1968 | 2012-10-17 23:45 | 柘榴

開花、ザクロ。

e0121605_2247166.jpg

今年はたくさん花をつけたザクロ。
6月ころから次々に咲いては消え咲いては消え。
淡い緑の葉と淡い朱色の花のバランスは好きなのですが、
盆樹としては気難しいヤツです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2012-07-10 22:51 | 柘榴

新芽、ザクロ。

e0121605_21393217.jpg

細い枝に細かい葉のケヤキやザクロは、
葉の出ていない時期が枝の流れを作るよい時期です。
このザクロもなかなか役者がそろってきた感じ。
性が柔らかいので、幹もまだ曲げられそうです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2011-04-13 21:46 | 柘榴

開花、ザクロ。

e0121605_21203783.jpg

久々の登場、一才性のざくろです。
細かい枝がドンドン出来てくるので取捨選択に追われます。
適当な管理でも花が咲き、結実もいつの間にか、なので、
楽しめますが、逆に愛着はイマイチ湧きません、、、

水と肥料はいくら与えてもへこたれない貪欲な種。
あと二回りほど大きくしたいな、と培養中です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-10-03 21:28 | 柘榴

剪定控え目で、柘榴。

e0121605_19594867.jpg

成長期には箒の先のように細かい枝がたくさん出てきます。
毎年整理しながら育ててきましたが、
今年は放任の方向でいきます。
一才性の個体のようで、花は毎年一輪、二輪と咲いてくれますが、
幹の太り、枝づくりはまだまだこれから。
お金持ちの広い庭の一角や、大物の盆栽展に行くと、
大きくねじれた幹模様の個体に出逢ったりします。
いつかはネジらせてみたいもんです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-05-19 20:10 | 柘榴

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

フォロー中のブログ