「ほっ」と。キャンペーン

盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:錦木( 5 )




冬姿、ニシキギ。

e0121605_21391546.jpg

なかなか仕上がってこないニシキギ。
芽数もあるし、花付きもいいのに、、、
ま、やり方がまずいんでしょうけど。
ユニークな姿だけになんとか作りこんでみたい木ではあるのですが。
今年は剪定を我慢して伸ばせるだけ伸ばしてみようと思います。
[PR]



by kumagusu1968 | 2013-01-27 21:46 | 錦木 | Comments(0)

開花、ニシキギ。

e0121605_2235636.jpg

かなり地味です。
今年は4号の素焼きに戻しました。
根の成長も緩やかなので、
この先3年ぐらいはこのまま気長に行くつもりです。
針金を使わないでハサミで直線的に仕上げる方が似合う気がします。
[PR]



by kumagusu1968 | 2011-04-29 22:08 | 錦木 | Comments(0)

新枝、ニシキギ。

e0121605_20573825.jpg

マユミなんかと同属のニシキギ。
というかニシキギ科ニシキギ属なので本家です。
低木で枝別れも良いので生垣でたまに見かけます。
ここまで新枝が伸びてしまうと植え替え時期を逃した感もあり、
今年はイビツな用土の盛りの手直しと、
コケの張り替えのみとします。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-04-16 21:03 | 錦木 | Comments(0)

紅葉、ニシキギ。

e0121605_17524854.jpg

文人風樹形で薄鉢にて管理してきた今年のニシキギ。
6月ごろに軽めの剪定を行いましたが、
それ以降、2番芽が出ることもなく、秋を迎えてしまいました。
針金はあまり使用しなかったのでコルク質の”翼”は割とキレイに残っています。

やはり来年は仕立て鉢に戻しそうな気配です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-11-05 17:59 | 錦木 | Comments(0)

文人仕立てにするしかない錦木。

e0121605_1894684.jpg

これも困った木。
忘れてしまったが、どっかの園芸店か何かで入手したはず。
買ったときから下枝がなく、なぜこの個体を選んだのかも謎。
取り木を仕掛けることもなく、なんとなく枝だけは増やしてきたが、
文人なら見れるようになるかな、と初めて化粧鉢に昇格。
枝に翼のような(そのまんま”ヨク”と呼ぶらしい)突起があり、
そこが魅力でもあるので、針金で壊してしまうことは避けたい。
よってこの先はハサミによる剪定のみで仕立てていく。
真赤な紅葉が美しい木でもある。
[PR]



by kumagusu1968 | 2009-03-29 18:18 | 錦木 | Comments(0)

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

最新のコメント

お気に入りブログ