盆栽日記-the experimental bonsai diary-

カテゴリ:エゴノキ( 8 )




結実、エゴノキ。

e0121605_16473297.jpg

自然に結実していました。
そんなに数はありませんが、落とさないように大事に秋まで持たせようと思います。
鉢を緩めたせいか樹勢もよく、イジり甲斐も出てきました。
主幹をはっきりさせてアタマを作っていくのが今後の課題です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2014-06-29 16:59 | エゴノキ

開花、エゴノキ。

e0121605_08458.jpg

文人のほうは水切れで逝ってしまいましたが、
この素材は被害を免れました。
今年はちょっと背伸びして化粧鉢(余ってたから!)植え替え。
樹勢は良く、花数も多く、これから期待の一樹。
[PR]



by kumagusu1968 | 2014-05-14 00:12 | エゴノキ

植え替え、文人エゴノキ。

e0121605_2221118.jpg

今回は仕立て鉢から緑の浅鉢に植え替えました。
実生から6~7年でしょうか、まだまだ発展途上ですが、
根張りもできてきたし、幹にもそれなりの風格が感じられます。
つぼみも何房かあるので今年は実も楽しめるかもしれません。
樹高は30センチほどです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2013-03-29 22:33 | エゴノキ

持ち帰りのエゴノキ。

e0121605_22414235.jpg

畑で太くして、切り戻してまた振り出しから始めた一樹。
やっと使える感じになってきたので、持ち帰りました。
角度を変更して植え替え予定です。
[PR]



by kumagusu1968 | 2013-01-20 22:46 | エゴノキ

針金掛け、文人エゴノキ。

e0121605_17502940.jpg

わりと放置気味のエゴノキ。
少しづつ太ってきてはいるようです。
枝が暴れ気味なので、方向を正してやりました。
[PR]



by kumagusu1968 | 2012-12-22 17:52 | エゴノキ

文人、えごのき。

e0121605_13595464.jpg

文人に仕立て中の実生素材。
駒沢公園出身です。
7~8月は花芽分化の時期なので、間延び枝以外は剪定を控えます。
短枝もそれなりに見受けられるので、来年は花と実の観賞が出来るかもしれません。
でもその前に毎年の鬼門、お盆帰省時の自動水やりがうまくやれるかどうか、がカギです。
[PR]



by kumagusu1968 | 2010-07-24 14:10 | エゴノキ

えごのき 水切れ

e0121605_15351579.jpg

楽しみにしてたえごのき。
曇りがちだし大丈夫だろうと、
出かけてしまった一泊旅行。
時間は戻せない。
葉をふるうだけで復活はしそうだが、
実は確実にお陀仏だ、、、
[PR]



by kumagusu1968 | 2008-06-18 15:38 | エゴノキ

エゴノキ 蕾

e0121605_1743138.jpg

実生から苦節4~5年。
今年は花芽がついたので本鉢に植えかえ。
開花までもう少しか?
うちでえごのきの花を見るのは初めてだ。
ぜひ実成りまで楽しみたい。
[PR]



by kumagusu1968 | 2008-04-17 17:16 | エゴノキ

盆栽作業、観察、戯言。
by kumagusu1968
プロフィールを見る
画像一覧

ブログジャンル

メモ帳

熊野盆栽研究室
http://www.bonkuma.com/index.html

盆栽道具の兼進
http://bonsai-tool.net/kane55/1.1/541/

free counters

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧

フォロー中のブログ